So-net無料ブログ作成

鳩山首相、辞任会見を拒否=「説明責任放棄」の批判も(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は2日、秘書官を通じて、退陣表明を受けて内閣記者会が要求している記者会見を拒否する意向を明らかにした。代わりに、同日夕に首相官邸で記者団の「ぶら下がり取材」に応じるとしている。3日以降はぶら下がり取材にも応じない意向だ。
 辞任する首相が記者会見を拒否するのは極めて異例。鳩山首相は2日午前の民主党両院議員総会で辞任の経緯などを説明しただけで、国民への説明責任を放棄したとの批判を浴びるのは確実だ。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕両院議員総会の鳩山首相
〔写真ニュース〕官邸に入る鳩山首相
鳩山首相退陣表明の要旨
東国原知事、「何となく予感あった」=鳩山首相退陣表明に地方首長
「残念」「仕方ない」=鳩山首相の地元北海道

<社民党>普天間移設の政府対処方針に反対 閣議署名も拒否(毎日新聞)
ゾウガメ 39年ぶり復活 ガラパゴス諸島(毎日新聞)
鳩山首相が宮崎入り…東国原知事と会談(読売新聞)
内閣不信任・首相問責「効果的に提出」 民主内混乱で自民(産経新聞)
<野ヤギ>被害に即応、無許可で駆除可能に 鹿児島・奄美大島を構造改革特区へ(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。